blogkijitop.gif

2015年04月06日

求人サイト【リブロ不動産キャリア】のスマートフォンサイトがOPEN!

cl_tanto_29.jpg
スラッシュ株式会社
企画推進部の高橋です。



今回は弊社が運営する不動産専門求人サイト
【リブロ不動産キャリア】のスマートフォン版OPENのお知らせさせていただきます!

不動産専門求人サイト
【リブロ不動産キャリア】

IMG_0752.PNG


※自動でスマートフォンサイトが表示されます。是非、スマートフォンで御覧ください!


■さらに使いやすく!求人探しが簡単に!



年々増加している「スマートフォンユーザー」に対して
より使いやすい環境を整備するため

2015年4月1日、
スマートフォンサイトを公式OPENいたしました!

先日も弊社スタッフの村石からご紹介させていただいたように
運営サイトの「スマホ化」はユーザービリティを高めるため
非常に重要となっております。

2015年03月31日:リブロは不動産スマートフォンサイトに対応済み!


■スマートフォン用にレイアウトされているので求人案件も見やすくなっています!
IMG_0756.PNG

求人詳細ページ

さらに今回はスマートフォン対応だけでなく

■職務経歴の登録
■希望条件の詳細登録
など新機能も追加

求職者がより詳細な情報の登録を可能にすることで、不動産会社様とのマッチング度を高めることを目的としております。



■不動産専門求人サイトだからこんな採用も可能です!


---------------------------------------------------
●「不動産業界経験者を採用したい」
●「宅建保持者に来てほしい!」
●「不動産を志望するやる気のある若手を募集したい!」
---------------------------------------------------


リブロ不動産キャリアでは、そんな他の媒体では難しい
上記のような優秀な人材からの応募が見込まれます。

不動産専門ホームページ作成サービスだけでなはく
【採用】という面でもお役立ちできれば幸いです。

興味を持っていただいた方や詳しい情報を知りたい方は是非弊社までお気軽にご連絡下さい!


【東京本社】TEL:03-5575-6789
宛先:不動産キャリア事業部 平原(ひらはら)







posted by 高橋 at 15:55| サイト紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月10日

リブロ・マイスター2014を実施しました!

0-0-thumbnail2.gif


ブログ用画像.gifこんにちは!サポート課の箱田です。

2013年に続き、弊社ではリブロを活用して優れたコンテンツを持ち、充実した物件情報をエンドユーザ様に提供している会社様を認定する認定制度リブロ・マイスター2014を開催いたしました。

「リブロ・マイスター2014」では弊社でご用意した、8つの項目をすべてクリアしていただくとリブロ・マイスターに認定されます。

なお、認定店様にはサイトに設置できる認定店バッヂや認定証などの特典もご用意いたしました。

8項目は物件ページやスタッフ情報を充実することなどホームページ集客で欠かせない項目を選定しました。

さらにリブロ・マイスター認定となった会社様から「デザイン賞」「新人賞」「物件情報賞」などの賞も選ばせていただきました。

多くの会社様にリブロ・マイスターを目指しながら、サイトのコンテンツを充実させ、貴社リブロの集客力のアップに取り組んでいただきました。

また、月に1回、自社サイトの現状が分かる診断表をお送りしたため、ホームページの現状確認としてもご活用いただきました。

参加した各社様には弊社の想定をさらに上回る熱意を持って認定を目指していただき、私たちスタッフも嬉しい限りでした。

何度もご相談いただきながら目指していただいた会社様
自社サイトに対する熱い思いを語っていただいた会社様
「次は何をすればもっと良くなりますか!」と積極的に取り組んでいただいた会社様

ご参加いただいた各社様、誠にありがとうございました。

今後も弊社では一社一社様の思いを実現し、さらに満足してリブロをご利用いただけるよう一丸となって取り組んでまいります。

今後ともリブロをどうぞ宜しくお願い致します!
posted by 箱田 at 23:04| リブロからのお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月14日

メンバーインタビュー(リブロ・営業担当:佐藤)

CIMG1625.JPG

こんにちは!スラッシュ管理部の菊池小百合です。スラッシュ社員インタビューシリーズ第7回目の今回は、入社4年目(2012年入社)営業部主任の佐藤靖彦さんにインタビューをさせていただきました。スラッシュのムードメーカーである佐藤さんの、知られざる思いを探りました!

――4月から新たにスラッシュのマーケティングを任う佐藤さん、意気込みを聞かせてください

 お客様がスラッシュ、もしくはスラッシュのサービスを知るきっかけを増やすことが、僕が担うマーケティングの大きな役割のひとつだ。

 マーケティング効果でより多くのお客様にスラッシュやリブロのことを知ってもらえれば、営業のチャンスが増える。そうすれば、今まで営業チャンスを生み出すために使っていた時間を、お客様のフォローに充てることができる。チャンスに結果がついてきて、お客様のフォローを継続できれば、会社に利益をもたらすことができる。

 以上のことは理想の話で、正直まだ始めたばかりなので、やってみなければわからないこともあると思う。ただ、マーケティングの可能性は無限大にあることは確かだ。僕は、その可能性に精一杯挑んでいきたい。

――後輩が3人入社しましたが、彼らに期待することは何ですか?

 スラッシュの営業マンの特徴は、営業マンそれぞれが違った個性を持ち、その個性を生かした営業スタイルで活躍していることだ。違っているからこそ、幅広いお客様にご利用いただけていると思うし、違っているからこそ、他の営業マンから学ぶことも多い。

 だから、彼らにも自分の個性・強みを把握し、僕や他の営業マンではできない仕事をしてほしいと思っている。そして、何よりこの仕事を楽しんでほしい。そのために、僕は先輩として全力でサポートしていきたい。

CIMG1636.JPG

―――SEOに関する知識が豊富な佐藤さん。その知識はどうやって手に入れたのですか?

僕にとっては、「経験」こそが一番の勉強だと思っている。

 僕は元々、港区のエリアを担当していた。そのエリアは、自社ホームページでの集客に特に力を入れているエリアで、最初はお客様の知識の多さに圧倒された。圧倒されるだけでは当然、営業はできないので、お客様とお話していて、分からないことは素直に質問する、疑問に思ったことはすぐにメモをする、お客様が話して頂いたことは一言一句、聞き漏らさない、当たり前のことだが、それを当たり前にすることを心がけていた。

 そうやって経験を重ねていくうちに、自分の中で情報が蓄積され、今度は蓄積された情報を実際のお客様のホームページ作成に活用できるようになった。さらに活用実績を重ね、足りない情報は自分で本を読むなどして補完していった。その結果、SEOに関するある程度の知識を得られたと感じている。

 ただ、SEO対策は日々新しくなっているし、今の自分の知識で十分だと思ったことは一度もないので、今後も仕事を通して知識を高め、お客様に還元していきたいと思っている。

CIMG1627.JPG
―――佐藤さんはスラッシュのムードメーカーである一方で、仕事をしている時の集中力はものすごい。どうやって切り替えていますか?

正直、意識して切り替えたことはありません(笑)。根が明るい人間なので、楽しい時間は全力で楽しむ。ただ、やるべきこと、やりたいことは常にあるので、一つ一つの仕事と真摯に向き合うというイメージで仕事をすることを心がけている。

今後はより多くのお客様と関わっていくと思うので、より効率的に仕事を進めることが課題だ。
忙しさで楽しいことを忘れないよう、メンタル面の強化も課題の一つです(笑)





posted by 菊池 at 20:07| スタッフ紹介インタビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月28日

不動産会社のWEB集客におけるマーケティングとは?


佐藤アイコン.gif
こんばんは!
スラッシュ株式会社の営業担当の佐藤でございます。




桜も散って、気温もあがってきました今日この頃、今回は不動産会社のWEB集客におけるマーケティングについて記載をさせて頂きます。

マーケティングとは?

マーケティングとは、「お客様に価値を提供してお金をいただくこと」と定義されております。


下記にてマーケティングの基本用語を不動産会社と絡めて記載をさせて頂きます。

マーケティングの基本用語
 1) ベネフィット
 2) 差別化と強み
 3) セグメンテーションとターゲティング

 

●基本用語その1:ベネフィット


お客様が商品を買うのは、商品自体が欲しいのではありません。
商品がお客様にもたらす何か良いこと、それを買っているのです。

・新婚さんが二人で同棲できるお部屋に住みたいのは、「幸せ」が欲しい。
・ペット可物件に住みたいのは、「ペットと暮らせる」環境が欲しいから。
・駅近物件に住みたいのは、「朝1分でも多く寝れる時間」が欲しいから。


つまり、これが先ほど申し上げた、「お客様に価値を提供してお金をいただく」の、「価値を提供」という部分です。
「幸せ」「ペットと暮らす」「ゆっくり寝る」がそれぞれ価値になっております。

 

●基本用語その2:差別化と強み

お客様に価値を提供すれば買ってもらえるかというとそうもいかない場合も多々あります。
その価値を提供しているのは1社だけではないからです。競合が存在します。
その競合よりも、その会社の商品の方が高い価値を提供し、それをお客様に納得していただく必要があります。

競合商品と全く同じであれば、安い方を買うと思います。

現在不動産会社に多数存在をする仲介手数料無料がまさにこれですね。

価格勝負になってしまうと非常に疲れてしまうと思いますし、利益も上がりにくくなってしまいます。


そのような競合会社に勝っていくためには、

まず、競合商品ではなくその会社の商品を買う理由、
競合商品との違いをお客様に訴える必要があります。

では何を持って差別化というかと・・・・
それは、強みを出すことです。

差別化のポイント=強み
です。

その会社が競合他社よりも強いところで勝負をしなければなりません。

例えば、管理物件を多数抱えているとか、
圧倒的な営業力とか、自社メディアのWEB集客に長けているなどは
差別化のひとつとなっております。

しかし、強みがない場合はどうすれば良いのか・・・・??

・探しましょう。無ければ、もう一度探しましょう。
・作りましょう。競合よりも努力に努力を重ねて作りましょう

「どんな強みを作るのか」が戦略次第です。
それは、どんなお客様にどんな価値を提供したいのか、自分が得意とすることは何かなどによって変わります。


●基本用語その3:セグメンテーションとターゲティング

強みがわかったら、または決まったら、それを評価してくれるお客様はどんな人かを探る必要があります。
強みを評価してくれないお客様を長期的に維持するのはかなり難しいです。

もちろん、評価してくれなくても、買っていただければそれでいいのですが、
それを頼りにすると、売上が安定しません。
そのお客様が評価する強みを提供する競合に簡単に奪われてしまいます。

セグメンテーションというのは、お客様を分けることです。
ターゲティングは、分けたお客様のどれかに絞ることです。

なぜ絞らないといけないのかというと、絞らなければ絞った競合に負けるからです。

セグメンテーションとターゲティングは常にセットです。
絞らない、狙わないのであれば、分ける(セグメンテーション)必要はありませんし、
狙うためには分けることが必要です。
ですから、セグメンテーションとターゲティングは常にセットになります。


セグメンテーションの本質は、ニーズが違うから分けるが原則です。

弊社の「リブロ」はこのセグメンテーションとターゲティングが非常に低コストで
試しやすいホームページ作成サービスになっております。

◆まとめ◆

以上のことを踏まえた上で、マーケティング基本用語に沿って
不動産会社のWEB集客におけるマーケティングとは何か?を記載させて頂きます。

<<サテライトサイトの運営をする>>

@お客様が求めている価値を把握する
・ポータルサイトなどの、物件掲載エリアの地域性を把握する
・人気の物件テーマを把握する
・お客様の求めいている情報の質と量を把握する。

A競合の確認をして、やっていないことを実施する
・競合との見せ方での差別化をはかる。
・他社がやっていないことを実践する

Bターゲットを明確にして、細分化していく
・ニーズのあるターゲットを明確にする
・そのターゲットにあわせてサイトを細分化して設定する

例:屋上・バルコニー・テラス付き賃貸専門ポータル
「ソラチカ」

URL: http://www.sorachika-chintai.com

a-WS000112.jpg












不動産・リフォームなどのWEB集客・ホームページ集客などのご相談は
引き続き当社へお気軽にご連絡ください。


【東京本社】TEL:03-5575-6789
【関西支社】TEL:06-7166-9955






posted by 佐藤 at 22:11| リブロ導入企業様の紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
不動産ホームページ作成リブロ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。