blogkijitop.gif

2009年11月15日

賃貸オフィスビルの空室率

defaultBoy.jpgおはようございます。スラッシュの椿貴詞です。

昨晩は中学・高校の友人が大阪に栄転するとのことで、大人げもなく朝方まで飲み明かしてしまいました。そしてそのままオフィスでこれを書いてます。

最近、忙しいこともあり、タクシーでの移動が少なくもないのですが、タクシーの運転手さんとは決まって経済ネタトークで盛り上がってしまいます。ある意味大人の仲間入りというかオヤジ化してきたというかなんというか・・・

総じて、景気は一向によくなる兆しはなさそうです。新聞誌面などを毎日読んでいるとアジア関連やユニクロ、ニトリなどの特定企業では業績も上向いていたり好調だったりするのですが、タクシーから街を見回してもその余波は微塵も感じられません。

営業中に街を歩いていても、テナント募集の看板が目立ちます。
弊社のリブロ不動産ホームページ作成サービスでも事業用賃貸物件向け「リブロ.biz」を公開したので最近は事業用賃貸の物件動向にも今まで以上に関心を持つようになりました。

今年10月末時点での東京のオフィス空室率は7%後半、新宿区エリアに関しては9%前半と1割弱のオフィスが空室とのこと・・・
http://www.e-miki.com/data/download/sikyo/F0911_TO.pdf
提供:三鬼商事

現在の需給バランスがくずれていることがよくわかります。

さて、どの業界を問わず需給バランスがくずれている場合、既存の業者にとっては大きな打撃となりますが、新規参入組にとっては大きなチャンスとも言えるのではないでしょうか。

空室率が高くなるということは、流動性が高まったともいえますので、それだけ新規参入の枠が広がったとも言えます。

今までは、居住用賃貸、不動産売買の分野でのみ活動していた不動産会社様、地域密着の貸店舗、貸事務所サイトを低リスク、低コストで作成して、新規分野にもアプローチしてみませんか?

<リブロbizご利用各社様のご紹介>

京都のテナント・貸事務所・貸店舗の仲介専門サイト
株式会社グッドライフ四条烏丸店 様
http://www.kyoto-tenant.jp/

港区,浜松町,芝,田町 賃貸オフィス 貸事務所
株式会社ウェルフューチャー様
http://reblo.biz/minatoku-office/

神田・日本橋周辺の貸事務所・賃貸オフィス・テナント
クレメンティアホーム 東京駅八重洲口店 様
http://reblo.biz/clementia/




posted by リブロ事務局 at 13:03| WEB担当者のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月21日

デフレ宣言。

リブロサンプル画面.JPG


こんばんは、ではなく、お早うございます。スラッシュの椿です。

20日、政府から「デフレ宣言」が発表されました。
http://sankei.jp.msn.com/economy/business/091120/biz0911202058019-n1.htm

大学時代、一応たらーっ(汗)・・・経済学部だったので、
デフレとは何かといえばなんとなく説明できるのですが、多分、
「お客はお金がないから買物にいかない、店は客が来ないから値引きする、値引きするから、売上が減る、売上が減れば、給料は下がる」という悪循環を起こす状態と認識しています。

自分の学生時代もそのような時代(就職氷河期・・・)で、当時、今では定番商品ですが、「あの品質で、この値段!」というユニクロのフリースをありがたく着ていた記憶があります。

こういう経済状況の中で生き残るには、今までと同じサービスを
同じ方法で提供していても、デフレ状態ですから利益は減る一方です。
正直、いいものだから、値がはりますじゃ割りにあわないわけです。

 だからこそ。こんな状況下でも伸びているのは前回の日記でも書いたような、ニトリやユニクロのような商品・サービスを提供している企業なんでしょうね。

リブロ不動産ホームページ作成サービスもそういう意味では、今まで数十万かかっていた不動産ホームページの常識を、初期三万円、月額1万五千円で始められるという画期的なサービスを提供しているという自負があります。

しかし、いつまでも画期的でいれるわけもなく、時間が経てば商品は陳腐化していきます。

現在、ご利用中の不動産会社様のためにも、これからご利用して頂きたい不動産会社様のためにも今までと同じ料金で今まで以上のお得感を感じていただけるよう「質」の向上をはかっていこうと、今回の宣言を聞いて決意をあらたにしました。

そして今日は朝から自宅マンションの大規模修繕の打ち合わせか。。。

がんばりまーす!


posted by リブロ事務局 at 08:30| WEB担当者のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月23日

サードパーティ

defaultBoy.jpgこんばんは、スラッシュ株式会社の椿貴詞です。

先日、ひょんなことから、ipodタッチが我が家に舞い込んで来たのです。

デジモノ好きの義父がさらに容量の多い、機種に買い換えたため(これは義母には内緒らしい。。。)旧機種を頂ける事になったのです。

還暦をこえてるというのに、あくなき好奇心には脱帽です。

自宅は無線LANにしているため、さっそくネットにつないでみましたが、色々なアプリケーション(俗にいうアプリ)やゲームが使え、とても便利で面白いですね。ちょっと自分の万年ドコモもアイフォンに変えてしまおうかと、心が揺らぎました。

さて、本題に入りますが、ソニーのウォークマンがアップルのipodに一気に追い越されてしまった理由のひとつに、付属パーツや上記のアプリケーションの開発などにおいて、サードパーティの活用という点で差が出たのだと思います。

ウォークマンはそもそもSONYの規模が大きいということもありますが、基本SONY製(純正)で周辺部を囲い込みます。一方、ipodはヨドバシカメラの売り場などにいけばわかりますが、豊富なアクセサリー類や関連商品が第三者のメーカーからも豊富に提供されております。

もちろんアプリケーションソフトにしても他者から様々なものが提供されています。多機能なハードを多種多様な趣向をもったユーザーが使いこなす時代にどちらがマッチしやすいか、というとやはり後者ではないでしょうか。

ちなみに私は通勤途中に音楽をたまに聴くだけだったので、ずっとウォークマンでしたけど。。。それだけならどっちもどっちかな・・・

弊社のリブロ不動産ホームページ作成サービスも今後は全てを自前で自社サービスの中に組み込むのではなく、特定の分野でカバーし合えるようなパートナー企業様と協力して、利便性を高めていければいいと思っております。

現在、来年度の仕込みに入っておりますが、いくつかの案件で、そのような他社様との連動も実現するのではないでしょうか。

今後もご期待ください。




posted by リブロ事務局 at 19:57| WEB担当者のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
不動産ホームページ作成リブロ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。