blogkijitop.gif

2009年07月02日

うれしい出来事。

こんばんは、スラッシュ株式会社の椿です。
昨日、お電話でリブロを5月からのご利用中のお客様とお話しました。

お電話の先のお客様はご利用を開始されてから2ヶ月と日も浅いのですが、6月の成約数は他の広告媒体を抜いて一番、成約に繋がったということで感謝のお言葉を頂きました!

やはりお客様に喜んで使って頂いていることを実感できるのは
本当にうれしいことですね。

せっかくなので、その理由を詳しく聞いてみました。

●コツコツと物件情報を掲載する。
●写真を丁寧に撮り、掲載する。

とにかく、「めげずにコツコツと」だそうです。

このお客様以外にも成功している会社様はいくつもあるのですが
総じて言えるのは、掲載する物件の量もある程度必要なのですが、どちらかというと、ひとつひとつの物件の情報を丁寧に掲載することに重点を置いている店舗が成功しているということです。

リブロのサービスはひとつのシステムで動作しているので、
すべてのご利用のお客様に同じサービスを提供しています。
細かいオプションなどによる、料金の変動もほとんどありません。

ご利用のお客様ががんばった分だけ、工夫した分だけ
その効果が返ってくる、そんなサービスを目指し、リブロ不動産ホームページ作成サービスもどんどんと進化をしていきます!

ガンバリや工夫で、大手の不動産会社さんに負けないぞ!という
中小不動産会社のHP担当者の方や、大手の不動産会社でも、店舗独自で特色をだしたいという店舗責任者の方、是非、リブロで実現してみてはいかがでしょうか。

ご相談や資料のご請求をお待ちしております。






posted by リブロ事務局 at 22:30| リブロ導入企業様の紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月08日

複数店舗運営の不動産会社でのインターネット集客

defaultBoy.jpgこんにちは、スラッシュ株式会社の椿貴詞です。
梅雨空の下、首都圏を飛び回っております。

最近は長靴ならぬレインブーツなどが出回り、
梅雨のファッションも随分とかわってきましたね。

私自身は営業なんで、革靴ですが、
そういう足元のオシャレなどに注意していると梅雨の
どんよりとした空気もまぎれますね。


さて、今回訪問した不動産会社は、都内で数店舗を運営されている
会社の社長様からじきじきにお問合せを頂き、お伺いさせて頂きました。

実は、この会社の一店舗には、弊社の社員が訪問して
過去に弊社の商品を提案していたのでした。そのお店の店長様も
随分と気に入っていただいていたので、話が進展して今回の
お問合せと思いきや。。。。

まったく社長様の耳には届いてなかったようです。

営業の難しさを知った一日でもありました。


今回は経営者目線でのリブロ不動産ASPの活用のメリットを
メインにご提案させて頂きました。

●SEO対策費、広告費の削減
●複数エリアにまたがった各店舗の独立性と地域密着度のUP

どうしても複数店舗を運営されている会社様の場合、
業務の効率化を考慮して、WEBに関する機能が本社に集中して
しまい、各エリア、店舗のニーズに沿った戦略が描きにくいように
感じます。

物件入力や広告サイトなど、効率化できる部分は本部で、
各地域に根ざしたWEB戦略は各店舗のHPで。


「実は各エリアごとにホームページを作りたかったんだよー」
「でも、そんなことやってたら幾らあっても足りないよね〜」
「これは自分達で作るより全然安い」

すでに課題ととらえていらっしゃった社長様からすると、
欲しいと思っていたものが、みつかった、そういう印象を手前勝手に
感じました。

まだお申し込みに至っておりませんが、前向きにご検討いただけるとの
ことで、該当地域での成功実績を作るココロの準備はしておきたいと思います。
posted by リブロ事務局 at 12:23| 営業スタッフの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月10日

学生会館・学生マンション情報誌「キャンパス見聞録2010」発行のお知らせ

キャンパス見聞録表紙.gif今年で16年目を迎える、キャンパス見聞録のご案内で日々、全国の学生会館、不動産会社様に訪問中です。

 見聞録シリーズは1994年発行以来、今期発行の10年度号で16年目を向かえます。学生のためのお部屋探し情報誌・サイトとして、一人暮らしをはじめる多くの受験生・大学生が活用しています。

東京や大学の地図、引越し情報等、上京する前から上京後まで、受験生・大学生が知りたい情報も掲載していますので、何度も読み返し活用していただける保存性の高い情報誌です。

 ご掲載を希望される物件をお持ちの企業様、オーナー様、是非お問い合わせ下さい。

----------------------------------------------------
 スラッシュ株式会社 Slash Co., Ltd.
 http://www.s-lash.co.jp
 「見聞録営業部」担当:椿・柴崎
 〒107-0062 東京都港区南青山1-16-2 SASAKIビル3F
 TEL 03-5772-7710  Fax 03-5772-7720
 info@s-lash.co.jp


posted by リブロ事務局 at 08:50| 営業スタッフの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月13日

大阪、神戸、京都の不動産会社様へご案内

defaultBoy.jpg こんにちは、スラッシュの椿貴詞です。九州南部は梅雨も明けたそうですね。東京もそろそろ梅雨明けでしょうか。雲は多いものの本日は晴れです。暑いですけどね。

 さて今週より弊社の営業スタッフ2名が関西エリアの不動産会社様へのご訪問を開始します。現在、関西エリアの不動産会社様、約65店舗でご利用頂いております。

 特に大阪、京都の主要エリアは首都圏と同じかそれ以上に、競争の激しいエリアと言われ、リブロのリリース間もない時期から導入のお問合わせを頂き、弊社で営業所を持たないにも関わらず、導入店舗様が拡大しております。

 今週、お約束を頂いている不動産会社のご担当者様、どうぞよろしくお願い申し上げます。

 また定期的に関西エリアにも訪問しておりますので、事前にご連絡を頂ければ、お伺いもできるかと存じます。



 
posted by リブロ事務局 at 10:46| 営業スタッフの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月14日

うれしい出来事2

defaultBoy.jpgこんばんは、スラッシュ株式会社の椿 貴詞です。本日、東京も梅雨明け宣言したそうですね。猛暑の営業は大変ですが、弊社の社員はめげずにご案内を続けております。

 昨日は、これから賃貸不動産業へ新規参入をお考え中の企業様へ訪問いたしました。

 リブロの導入を検討しているというよりは、ホームページ全般に関する情報収集をすすめている段階という感じだったかと思います。

 今回のアポイントは先方のご担当者様から直接、ご連絡を頂いたのですが、その経緯として、ご担当者の方がご自身でお部屋探しをされた際に、閲覧していたページが、リブロで作成されていた某不動産会社様のホームページだったのです。

そこで、自分の会社でもこのようなサイトを作成したいと思いたどりついたのが弊社だったというわけです。

 つまり、リブロを利用してお部屋探しをされた一般のユーザー様と自分はお会いしたことになります。

 リブロをご利用中の各社様から、反響のお声を頂いておりますので実際に一般ユーザーの方に使われていることは理解しているのですが、アクセス数など数値でみることしかできかったのが現状です。

 実際にリブロで作成された不動産ホームページを使ってお部屋探しをされた方と直接お会いでき、そしてそのようなホームページを持ちたいと思って、お声がけ頂いたこと、サービスを提供している側としては例えようもなく、うれしい気持ちになりました。

 今後とも、リブロ不動産ホームページ作成システムをご利用中の不動産会社様に喜んで頂けるサービスとしてさらに磨きをかけることはもちろん、一般ユーザーの方が気持ちよくお部屋探しをされてご利用中の不動産会社様の店舗へ来店して頂ければいいなという思いを強くした一日でした。


ラベル:不動産 賃貸
posted by リブロ事務局 at 20:07| WEB担当者のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
不動産ホームページ作成リブロ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。