blogkijitop.gif

2008年10月01日

まだまだ繁忙期に間に合う!?

もうすぐ宅建の時期ですね。
不動産業界の方は受験する方が多いと思いますが、そろそろ追い込みの時期でしょうか。

さてもうそろそろ不動産会社様の繁忙期がやってきますね。
この間やっと落ち着いたかと思えばもう今年も季節がやってきます。

さて繁忙期、もちろん飛び込みで来店されるお客様も多いかと思います。
しかし近代では来店する前、ある程度自分の希望条件の物件をHPやポータルサイトなど、WEBから探してから問い合わせをしてくる方や、ご来店される方が増えていますよね。
世代によってはそれが常識と言っても過言ではないと思います。

それに対応していくにはもちろんWEBにも力を入れてざるを得ない状況ですし、現状たくさんの不動産会社様が工夫されていますよね。

しかし何か始めようと思っても数ある様々なWEBサービス、物件の入力作業も費やさなければならない、費用もかかってくる、結局今年も何もできなかった・・・
そんな会社様も少なくないと思います。

そこでまた今回も不動産賃貸ブログ【リブロ】を少しだけご紹介させていただきます。

前回、入力作業が簡単ということを書かせていただきました。

今回は月額費用についてご紹介させていただきます。

WEBと言っても様々なタイプのサービスがあるかと思いますが、今回ポータルサイトは置いておいて、ブログサービスについてお話します。

【他社サービス】
・物件は入れ放題だが、地図機能や検索機能など、機能はすべてオプション制になっていて月額費用が定額でも結局いろいろつけ足していくと莫大な費用になってしまう。

・●年リースなど、一度契約してしまって失敗しても飽きてもその●年間は解約ができない。

・機能は充実しているが、サーバー代やメンテナンス代など、定期的な出費が発生してしまう。

・機能は充実しているが、とにかく初期費用、月額費用が高い。

・ブログはたくさんあるが、趣味で書くブログであったり、不動産会社様に特化したものではない。

                          など・・ 
【リブロ】
・物件の入れ放題はもちろん、グーグルマップとの連動、日記機能、物件検索エンジン付き、SEO対策機能、カテゴリーの自由作成可能など、様々な機能が搭載されていますが、オプションなどは一切ありません。

・月契約なのでお気軽に始められ、もし辞める場合も5営業日以内にお申し出頂ければ辞められるのでお気軽さは他には負けません!(実際辞めた会社様も少ないのですが・・・)

・リブロはASPサービスでサービスを皆様で共有していただく形なので
サーバー代、メンテナンスなどは全て弊社で行っています。

・これだけたくさんの機能がついてリブロにかかる費用は初期費用3万円、月額1万5千円のみです。これだけお手頃なのはそうそうないのでは・・?と思います。更に即日納品可能です。

またしても長々書いてしまいましたが、費用のお手ごろさもリブロの一つの売りです。
是非繁忙期に向けて一度お試しください。


posted by リブロ事務局 at 21:48| Comment(0) | TrackBack(0) | リブロ導入企業様の紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月02日

新ブラウザ!グーグルクロム

今日はカラッと晴れて気持ちのいい秋晴れでしたね。

毎回毎回リブロのご紹介なので今日は違う話題で一服したいと思います

今日私はグーグルの新しいブラウザをご紹介したいと思います。
・・といっても私も聞いて知ったモノなのですがあせあせ(飛び散る汗)

ご紹介したいのはグーグルクロムというブラウザです。
インターネットエクスプローラーやファイヤーフォックスをお使いの方は多いと思いますが、
このグーグルクロムはファイヤーフォックスよりも速く表示できるのです。
なので、今まで画面が表示されるまで待っていた時間がこれだとすごく短くなるのです。

また、一度開いた画面は閉じなければスクロールされるので、大変見やすく、使いやすくなっています。

是非皆様もこのグーグルクロム、ダウンロードしてお試しください!

URL http://www.google.com/webhp?sourceid=navclient&hl=ja&ie=UTF-8&rlz=1T4DAJP_ja___JP227
posted by リブロ事務局 at 21:19| Comment(0) | TrackBack(0) | リブロからのお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月03日

言い間違い・・・

昨日更新したブログでグーグルの新ブラウザ、「グーグルクローム」のことを書かせていただきました。

しかし!!
私ときたら「グーグルクローム」を「グーグルクロム」と連発してしまいました。。
言い間違いというか完璧に勘違ってました。。

正しくは「グーグルクローム」です。

ということで今日はグーグルクロームの詳しい説明を書きたいと思います。

グーグルクロームとは??(グーグルサイトより)

Google Chromeとは、Googleが開発したオープンソースのWebブラウザの名称である。2008年9月3日にベータ版が初めて公開された。
Google Chromeは、単なるWebブラウザではなく、WebページやWebアプリケーションに対応した最新の「プラットフォーム」として開発されたと言われる。そのため、WebサイトやWebアプリケーションを快適に閲覧・利用できるように、シンプルさ、堅牢さ、高速さなどに特化されている。
従来のタブブラウザは、複数のタブ表示を一つのCPUプロセスで実行していた。これに対して、Google Chromeは、個々のタブにおいて独立したプロセスを生成し、別個に実行する方式を採用している。Google Chromeが持つタスクマネージャで各タブのプロセスを計測し、場合によっては強制終了できる。このため、あるタブがクラッシュした場合でも、当該のタブを終了させることで、Webブラウザ全体に影響を与えることなく対処することができる。

・・・以下省略
詳しくは→ http://www.sophia-it.com/content/Google+Chrome

どんなに長々説明されていても難しいですよね。

要は、
@画面の表示がすごく早い!
AURL入れる所に検索したいキーワード入れると検索出来る!
Bもちろんタブブラウザ!(画面何個も開かなくても色々なホームページが見れる。)

ということです。
私は早速ダウンロードしてみましたが使いやすいのなんのです!

新しいもの好きな方はぜひ試してください。
不動産ブログ【リブロ】も合わせてご覧ください。
URL http://reblo.net/


posted by リブロ事務局 at 19:50| Comment(0) | TrackBack(0) | リブロからのお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月06日

入力作業を諦めないために。

今日は久々に雨が降って寒かったですね。
でも明日は晴れるらしいです。
気づけばどんどん冬に向かっていますね。

前回、前々回とグーグルの新しいブラウザについて書いたので、
今日は不動産ブログ【リブロ】について書こうと思います。

今日は入力する際の必須項目の少なさについてです。

最初から少し話はそれますが、最近
「申込フォームを使いやすくして途中であきらめる人を減らそう」
というような題の何かの本を読みました。

・・・確かに申込フォームや登録フォームの入力必須項目が
「名前、住所、連絡先・年齢、性別」くらいまでならまだしも、
明らかに必須項目じゃなくてもいいことまで必須項目がたくさん並んでいると、途中で入力を諦めてしまう人も少なくないはずです。

多忙な人、めんどくさがりな人・・・

考えれば上記の様なことは不動産会社様の自社HPや各ポータルサイトに物件を入力する作業に似ているなと思いました。

入力必須項目が多すぎて人員も少ない中、時間ばかりがとられてしまってなかなか登録が進まない会社様、入力作業自体を諦めてしまう会社様など、たくさん見てきました。

どうせ物件を入力するなら必須項目が多すぎて時間がとられ、数がこなせないよりも、必須項目が少なく短い時間で、数をこなせた方が遥かに効率がいいですよね。

そこで不動産ブログ【リブロ】です。

確かに、入力項目自体は多いです。
しかし入力必須項目が他サイトと比べていただいてもすごく少ないんです!
もちろん、お客さんが見る画面には入力していただいた情報しか載りませんが、必須項目以外の入力は各会社様ごとにお任せしています。

しかしお客さんが見る画面はデザインフォーマットをご用意していますしグーグルマップとも連動しているので、形は整っていますし大手の不動産会社様HPとあまり変わりません。

もしご興味を持っていただけたら実際の入力画面を見ていただき、他サイトと比べてみてください。
企画書等もございますので、お気軽にお問い合わせください。
posted by リブロ事務局 at 21:37| Comment(0) | TrackBack(0) | リブロからのお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月07日

サイトがボタンひとつで翻訳できる!

今日は絶対雨など降らないと信じていたのに夜になってドバッと雨が降りだして気分も一気に落ちました。。

今日は何億とある日本語WEBサイトがボタンひとつ押すだけで英語や中国語に翻訳できるサイトを見つけたのでご紹介したいと思います。
【Yahoo!翻訳】
 URL http://honyaku.yahoo.co.jp/

【Google翻訳】
 URL http://translate.google.co.jp/translate_t#

【exite翻訳】
 URL http://www.excite.co.jp/world/english/

グーグルで【翻訳】と検索させていただきました。
著作権大丈夫かな・・

もしお店に外国人可能の物件がある会社様や外国語が話せるスタッフ様がいる会社様はボタンひとつで自社サイトが日本語にも他国語にも返還されるのです。
もし急に外国人のお客さんを相手にしなければならない場合、このボタンひとつで翻訳できれば何の苦労もないですよね。

すごいです。

不動産ブログ【リブロ】ももちろん対応しているので上記サイトと一緒にお試しください。
posted by リブロ事務局 at 21:53| Comment(0) | TrackBack(0) | リブロからのお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
不動産ホームページ作成リブロ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。